portrait-2-2©️Kotetsu Nakazatoのコピー2 - 落合安奈.jpg

1992年埼玉県生まれ 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業(首席・美術学部総代)、同大学博士後期課程在籍。2020年 Forbes 30 UNDER 30受賞。 日本とルーマニアの二つの母国に根を下ろす方法の模索をきっかけに、「土地と人の結びつき」という一貫したテーマのもとインスタレーション、写真、映像、絵画など様々な素材・手法の作品を制作。 近年の主な個展に「journey」 AKIO NAGASAWA GALLERY AOYAMA(東京、2021)、「Blessing beyond the borders- 越境する祝福 -」埼玉県立近代美術館(埼玉、2020)、主なグループ展に「Y.A.C. RESULTS 2020」国立現代美術館 (ルーマニア、2020)、「Bridge」 (ベトナム、2019)、「星座を想像するように-過去、現在、未来」東京都美術館 (東京、2019)などがある。

ポートレート©Kotetsu Nakazato

スクリプカリウ落合 安奈

金沢城北エリア

《骨を、うめる-one_s final home》2019※落合撮影のコピー2 23 - 落合安奈.jpg

​ 『骨を、うめる-one's final home』

​2019

埼玉県立近代美術館 アーティスト・プロジェクト#2.05 スクリプカリウ落合安奈: Blessing beyond the borders - 越境する祝福 -

カーテン, ベトナムの古い椅子, 映像, サウンド, 風, 写真, モーター, アクリル, 芯棒, ライト

骨を、うめる-one's final home

​展示会場マップ

〒920-0902 石川県金沢市尾張町1-10‐5 石黒ビル